鮮度の良い魚の見分け方!!目利きができるためにも知識をつけましょう!!

投稿日: 2017年2月25日 

こんにちは!!

もう暖かくなるのかなぁと思いながらもまだまだ寒い日が続いてますね。。。

皆さん油断せずにしっかりと暖かくして外出してくださいね!!

 

そして本日のお題!!

皆さんは魚を買う時に魚の何を見て買いますか??

意外と皆さんが知らない方も多いのでは??と思う『鮮度の良い魚』の見分け方をご紹介します!!

 

魚屋さんやスーパーでも並んでいる魚達いったい何をみて買うと良いでしょうか。

魚の種類によっては違う見分け方をしなければいけない場合もありますが、基本的な魚の鮮度の良さを見分ける方法を・・・

 

◯魚の目

魚の目は水揚げされて日にちが経つと少しずつ濁ってきます。

目が白くなってしまってるモノは鮮度が落ちているものです。

konosiro-eye.jpg

⇧鮮度の良い魚はこんな感じで目が透き通ってます!!

 

◯魚の色

これも魚の目を見るのと同じ理由ですが魚本来の色がはっきりとしているものが望ましいです。

魚の種類を見てネットなどで画像検索してみてください。

今はインターネットの普及ですぐに検索して確認出来ると思います。

5f6491e986180f883cf6ea17529816dd.jpg

⇧本来の魚のいろがハッキリとしている魚を選びましょう!!

 

◯魚の鱗

これは一本売りしてある魚に限りますが鱗を落としてない魚であれば鱗が剥げてないものが望ましいです。

網漁などで獲った魚は体に傷などが入ったりします。

魚屋さんや市場での扱いにもよりますがその時にも傷が入ってしまい鱗が剥がれてしまうものがあります。

鱗が付いた状態で売られているのであれば鱗が剥がれてないものにしましょう。

tai02.jpg

⇧ビシッとしっかりと鱗がつまっているものが望ましいです!!

◯魚の腹

もし触ることのできるものであればここも確認してください。

魚の腹には内臓が入ってますが、鮮度の落ちた魚は腹を触るとぶよぶよと緩くなっています。

鮮度の良いものは逆にハリがあってパンとしています。

masaba.jpg

⇧魚の腹は触ってみるのが一番早いです!!

 

ザッと魚の鮮度の良さの確認方法ですが、これだけ抑えていればある程度の魚の鮮度は見分けることが出来ます!!

家で魚を調理する際などは是非参考にして魚を選んでほしいなと思います〆(・∀・@)

 

お刺身や魚の煮付けと一緒に日本酒をくっと家でも出来たら最高ですね!!

魚を調理出来る女性はモテますよ♡www

それでは皆さん最高のFish LIFEをーーーーー♡


アーカイブ

2017

カテゴリー

最新記事

店舗情報

博多炉端スタイル

笑う魚

【営業時間】18:00~翌2:00

【店休日】無休

電話番号

092ー725ー1101

所在地

〒810-0041

福岡県福岡市中央区大名1-12-26ビエント336 102号


地下鉄天神駅より徒歩7分

LINE@に「友だち追加」していただいた方限定クーポンプレゼント中★
「友だち追加」しておいてくださいね♪ 
友だち追加